資源・新素材部 マテリアル本部

バイオマス燃料

PKS (Palm Kernel Shell パームカーネルシェル)

PKS(Palm Kernel Shell/パーム椰子種殻)は、パーム油を生産する過程で発生する副産物です。
バイオマス発電所で使用する燃料として注目を集めており、当社ではインドネシア、マレーシア産のPKSを取り扱っています。
インドネシア、マレーシア共に複数の拠点から出荷しており、安定供給が可能です。
また、品質面では当社の中央研究所を活用し、分析・評価を行っています。

PKS         PKS

木質ペレット

木質ペレットは、森林の育成過程で生じる間伐材などや、製材工場等から発生する端材などを原料に生産されるバイオマス燃料です。当社では、ベトナム等の東南アジア産を中心に取り扱っています。
また、当社は林野庁の定めるガイドライン(発電利用に供する木質バイオマスの証明ためのガイドライン)に準拠し、自主行動規範も策定しております。

その他

その他バイオマス燃料の燃焼を助けるために発電用ボイラーに投入される珪砂等、様々な製品を取り扱っています。

バイオマス燃料の詳細については、こちらにお問合せください。

バイオマス課 TEL:03-5405-5835  FAX:03-5405-5628